勧誘されるたびに乗り換えてようやく我が家に光が来た!

インターネットへの接続の最初はダイアルアップだったが、ある日イー・アクセスからADSLの勧誘の電話があり乗り換え、料金も安かったので7.8年使っていた。だんだんと画像等の容量が増して動画を見ようとするとフリーズするようになり、これまた電話で勧誘されたイーモバイルのスマホによるデザリングへ変更した。

 

しかしまたもやフリーズを繰り返すようになり、何とかしなくてはと内心思っていた。ちょうど、息子がスマートフォンを購入することとなり、auの販売店に申し込みに行ったときに光ファイバーとのセットプランにするとスマホの料金も安くなり、さらにキャンペーンで商品券ももらえるということだったので申し込んだ。工事の日は1か月ほど先ということで、工事業者から度々電話やメールが来ていたが、仕事中で出られなかったりメールに気づいていなかったりして、日にちを決めるまでに先方に余計な手間と時間をかけさせてしまった。
工事の日、予定時間通りに来てもらう。電話線から光ファイバーケーブルを引き込むことになっていて、よく自宅の配線を確かめていなくてここでもやはり少し時間がかかってしまった。

 

さらに線はつながったはずなのに光がゲートウェイに来ていないと言われ、最初に接続が悪かったとやり直し30分ほど予定時間をオーバーしてしまったが、無事に接続完了。前もってパソコンもウィンドウズ10搭載モデルに変えており、光での接続の設定は案外と楽だった。すぐにサクサクとは操作できなかったが、今まで通りのメールやブラウザ(グーグルクロム使用)でのHP閲覧、ダウンロードなど格段に速くなった。
料金もADSLの時は月額1980円+税と格安だったのでこれには及ばないが、IP電話とのセットで月額5750円。今までデザリングで使っていたころは容量が超えて速度制限解除の割増料金2650円がかかり、NTTの基本料金1750円もかかっていたのでこの二つが無くなった分と比べると+2000円くらいで思ったよりリーズナブルなだった。もう少し早く光に乗り換えておくんだったと今は思っている。特にピカラ光は評判が良いのが魅力だ。

 

 

Comments are closed.